債務整理や過払い請求などは、自身だけの判断で決断するのではなく、まず司法書士に相談をおこなってみてはいかがでしょうか。

切迫した状態で過払い請求

自分の借金の返済状況を確かめてみると、かなり好ましくない状態で切迫しているという時には、少なくともそのままにしておくという事は避けたいですね。借金の場合は、そのままにしておいて良くなるという事はまず考えにくいでしょう。

まず、実行したいのが法律家への相談です。着実に解決に近づく事ができるでしょう。個人再生をしたり、任意整理をしたりする事もあるかと思いますが、時には過払い請求が行われる事もあります。

しかし、あまりにも高額な借金を過払い請求だけですんなり解決できるとは考えにくい事もあります。その場合には、別の方法と併用して解決していく事もあるそうです。

ベストな解決方法を見つけ出しましょう。